月別記事一覧

いつでも笑顔になれる美肌を手に入れるために必要な美容と健康に関する情報を配信中!動画で学べるから自分のペースで学べます!

月別アーカイブ:2016年11月

2016年11月の記事一覧。いつでも笑顔になれる美肌を手に入れるために必要な美容と健康に関する情報を配信中!動画で学べるから自分のペースで学べます!
卒業式・・・最初で最後の告白

フリー2
個人的な話なんだけど中1の時、卒業する3年の先輩から「持っとけ」って無理やり第2ボタン渡された事があります。何十年たった今でも卒業式というと思い出します(笑)▼…

記事を読む

誤解してたかも…「冬の手荒れ」を乗り切る3つの方法

美肌
冬の手荒れは早いうちに手当しましょう!1:まずは基本を押さえる冬の熱いお風呂は潤いバリアを壊してしまう。ゆったり浸かるのが好きであれば、手を出して湯船につかる…

記事を読む

社会人として知っておくべきマナー「飲み会・宴会編」

マナー
これから社会人になるキミへ 〜飲み会・宴会編〜最初が肝心!!●付いていく場合は後ろ、待ち合わせは予定より早く!・若手社員は、お店に入る時からが重要です。会社か…

記事を読む

卒業式・・・最初で最後の告白

個人的な話なんだけど中1の時、卒業する3年の先輩から「持っとけ」って無理やり第2ボタン渡された事があります。何十年たった今でも卒業式というと思い出します(笑)


150213_i-love-you-at-graduationday.jpg



▼ もうすぐ卒業式…。色々考えると悲しくなる


・2月の終わりと共に春がやってきますが、春は別れの季節でもあります。そして卒業式間際になると卒業生たちは、ソワソワし始めます。学校の卒業式は誰にとっても特別な日なんですよね。



・想いを寄せている、あの人ともサヨナラとなります。遠距離で気持ちを繋ぎとめ合うのは難しいです。好意を寄せている人と別々の学校になり、会うことができなくなってしまうなら最後の卒業式に思い切って告白してみませんか?



□ 卒業式に告白するメリットはたくさんあります


・「卒業」と言う現実があるから素直に積極的になれます。

・卒業目前だからこそ気づく想いもあります。

・煮え切らない関係から脱却したいなら勇気を持って告白する事により、関係をハッキリさせる事が出来ます。


・想いを伝える最後のチャンス! 卒業前に告白の決断をする人って結構多いのです。

・少しでも好きな相手に自分の印象を残せます。(卒業式に告白されたら一生の思い出と言って良いくらい印象に残りますよね)


・大きなイベント時に起こったことは、誰にとっても記憶に残りやすいものです。


□ 思いが叶えば春休みに、たくさんデートが出来る

・長い休み、恋人同士出掛ける機会もぐっと増えます。

・海外でも国内でも、社会人が避ける時期に遠出もできます。

・暑すぎず寒すぎない気温は、過ごしやすくてデートにもぴったり。


▼ もし、万が一振られてもすぐに気持ちを切り替えられる


・万が一フラれてしまった場合でも、卒業式の後に彼と顔を合わす機会がない、というのはスッキリ気持ちを切り替えるためには好都合。


・もし失敗しても頑張った自分に後悔することなく傷も浅い。

・卒業後もし二人が別々の道に進むのなら、仮に告白の結果がダメだったとしても今までのように相手と顔を合わせることはないので、他のタイミングで告白するよりも立ち直りも早い。



□ 告白時、第二ボタンを貰える可能性があるかも! 第二ボタンが告白の甘酸っぱい思い出になります


・毎日着ていた制服。その第二ボタンは特別な意味があるのです。

・学生時代の間だけ経験できる風習だからこそ、「第二ボタン」をうまく活用し、好きな人、憧れの人に気持ちを伝えても良い思い出になります。



□ 同窓会や部活の集まりで会った時に距離が近づく可能性も

・大人になってから同級生、先輩後輩と再会して、恋に発展した例もあります。

・楽しかったあの頃を共有した相手との恋は本気の関係に繋がりやすいです。

・気になっていた人から告白される可能性もあるかもしれません。


▼ちなみに…男子は女子からの告白を期待しているみたい


・全男子が一世一代の「告白」を受ける可能性のあるタイミングなだけに、男子は、女子からの突然の愛の告白を妄想することがあるそうです。友達以上恋人未満のふわふわした関係は安心感がないのも事実です・・・。この際、後悔したくないなら男子から思いの丈を告白する逆パターンもありじゃないでしょうか。



▼気になる人がいるなら、卒業式に告白を


・「言わずに後悔した」「言っておけば良かった」は、いつまでたっても引きずってしまうもの。気になる人がいるのなら、告白は卒業シーズンに。


・緊張して怖いかもしれませんが今の瞬間を大切に大人の階段への第一歩を歩みだして下さい。

・伝えずに終わるというのは、フラれる以上に自分の気持ちに後悔を残します。

・学生生活の最後だからこそ、悔いのないように・・・玉砕したって次があります。大丈夫!



出典 lulu0803さん



卒業式は一生忘れることのない思い出があった方が大人になってからの人生、違いますよ(笑)




続きはこちらからどうぞ!




 カテゴリ

誤解してたかも…「冬の手荒れ」を乗り切る3つの方法

冬の手荒れは早いうちに手当しましょう!

11031079909.jpg


1:まずは基本を押さえる




冬の熱いお風呂は潤いバリアを壊してしまう。
ゆったり浸かるのが好きであれば、
手を出して湯船につかる。



冷え性との関係も無視できない。
手が冷えると血行不良、
細胞の新陳代謝の妨げになり、
手荒れの原因に。




手荒れ防止にゴム手袋を
着けるのもいいのですが、
肌が弱い人はそれが原因となって
手荒れをすることもあります。



布手袋+ゴム手袋がいいんだとか。



タイピングをするたびに指先の
水分が奪われる、なんてことも。
スマホの反応が鈍くなったら、
それは指先が乾燥しているサイン。




2:正しいケアを知っておく。




よく見かけるのが、手の甲に出し、
ささっとこすり合わせておしまい!
といった塗り方。
これではクリームを十分に
行き渡らせることはできません。





手のひらでクリームを温め、
手の甲を優しく押さえるようにプレスして、
クリームをなじませ、指先や爪まわりまでもみ込む。




少し良くなったからといってケアを怠らない。
角層が生まれ変わるまで約6週間が必要。
完全に良くなるまで、丁寧なケアを。
 



大切なことは適切なスキンケア・
保湿と刺激からの防御対策を行っていくこと。




3:もし悪化したら…なる早で治す。




昨今、あかぎれには、キズを乾かさず、
そこから出てくる体液を保持して
早くきれいに治る「モイストヒーリング」
という考え方が浸透。




傷口からジュクジュクとした
透明の滲出液(体液)を満たすことで、
傷を比較的早く治し、
傷あとがのこりにくい治療法。




あかぎれ用のばんそうこうも!



はるだけで自然治癒力を高め、
キズを早く、痛みを少なく治し、
傷跡も残しにくいという、
キズケア製品。




冬の「あかぎれ」「さかむけ」に
痛みをやわらげながら、
キズの治りを早める。




完全防水によりゴム手袋で
カバーせずとも、そのまま
家事をすることが可能。




保護能力が高く、
水仕事も出来るので、
かなり便利で重宝。




防水効果が予想以上でしみない。
何度も薬をぬる必要もない。




との声もあるそうです。



出典 まとめ編集部さん





やっぱり女性の手は柔らかく優しいに
越したことないですよね(^O^)




続きはこちらからどうぞ!


 カテゴリ
 タグ

社会人として知っておくべきマナー「飲み会・宴会編」

これから社会人になるキミへ 〜飲み会・宴会編〜




141218higashino-400x600.jpg




最初が肝心!!






●付いていく場合は後ろ、待ち合わせは予定より早く!







・若手社員は、お店に入る時からが重要です。会社から上司や先輩たちと行く場合は、後についていき、お店も最後に入ります。お店で直接待ち合わせの時は、待ち合わせの時間よりも早く到着するのは当たり前ですが、先輩方が到着していない時には店の前で待つようにしましょう。










●飲み会・宴会の席順







・テーブル
序列の最も高い人(年長者)が奥に座り、通路側から見て右側に二番目の序列の人が座ります。そして、入り口に最も近い場所が下座となります。











・座敷
座敷では、出入り口から最も遠い奥の席が上座となります。もちろん、上座に最も序列の高い人(年長者)が座り、その向かいに二番目の序列の人が座ります。基本的に上座を中心に右隣が二番目、左隣に三番目の序列の人が座るのが基本です。まだ下っ端の頃は下座に座り注文取り等の役目を担う方がいいでしょう。












●乾杯をする時のマナー






・目上の方との乾杯する場合、相手よりグラスを上にしてはいけません。







・挨拶が終わっても、先輩や上司が手をつける前に新人が手をつけると不躾とされます。







●お酒を注ぐ時のマナー








・グラスの残量が気配りの目安
グラスや盃が空になっていることに気がついたら、「お注ぎします」や「何か飲まれますか」などと声をかけましょう。でも、お酒に弱い人や体調の悪い人など、その人それぞれ飲み方のペースがあるので、あまりしつこくならない程度に。













●ビールの注ぎ方






・瓶の中ほどを右手で持って、左手を軽く添え、瓶のラベルが上になるように持ちます。このとき、手の甲が上になるように注意してください。手の平を上にして注ぐのは、「逆手の逆注ぎ」といって失礼になります。










・ビールを注ぐときにグラスを持つときは、飲み口に触ったり、注ぎ口をグラスに当てて「カチン」と音をさせるのはNGです。








・残り少ない瓶から注いではいけません。相手のグラスをいっぱいにする位の量が残っている瓶から、お酌をしましょう。










●日本酒の注ぎ方








・お酒を注ぐ時は、銚子の中ほどを持ち、片手で注ぐのが普通のマナー。敬意を表して両手で注いだり注がれたりする場合もありますが、基本的には片手が普通のマナーです。但し、女性の場合は左手を軽く添えた方が優雅に見えます。この時、注ぎ口のない銚子の場合は正面(絵模様のある方)を上にします。盃一杯に注ぐと飲みづらいので、八分目くらい注ぐのがポイント。注ぎ終わる直前に銚子の口先を手前に回すと、しずくがたれません。















●焼酎のお湯割りを作る場合











・まずお湯を先に入れる。お湯を先に入れることで、グラスの中で対流が起こり、互いがよく混ざり合い、より美味しいお湯割りが出来る。黄金比率は焼酎が6、お湯が4だが、好みを聞いて調整しましょう。最近の飲み会では、焼酎を注文される方も多いです。多くはロックで飲まれますが、お湯割りで飲まれる方もいるので覚えておいて損はないです。また最後に、混ぜるかどうか聞いて、混ぜてくれと言われたら混ぜますが、こだわる方は混ぜずに飲むので、勝手に混ぜてはいけません。

















●お酒を注いでもらう時のマナー






・グラスが空いていない時に勧められたら、飲みほしてから受けるのが基本です。これ以上飲めないという時は、その旨を告げて飲み干さずに受けてもかまいません。











・グラスを片手に持ち、もう片方の手は底に添えます。






・お酌を受けたら「ありがとうございます。頂きます。」等の一言述べて口をつけましょう。注いでもらったら、必ず1回は、口をつけるのがマナーです。









●「もうこれ以上飲めない」という時の断り方





・グラスの上に手を差し出して、「もう結構です」ということを言葉と一緒に示す。








・勧められたら、「お酒が飲めない体質なんです」とか、「せっかく勧めていただいているのに、すみません」と明るく柔らかい表情で断る。頑な態度は、場をしらけさせてしまうので、あくまでも明るくやわらかい表情で。











・それでも断りきれないときには、一口だけ口をつけ、グラスを置くようにしましょう。







●「今日は無礼講でいこう」の意味







・無礼講とは、身分や立場、年齢の違いからくる席次のルールにとらわれることなく着席し、楽しく歓談することを目的とした、目上の方の配慮をいいます。「無礼講だから」と、大騒ぎしたり、飲みすぎて酔いつぶれたり、上司に友人のような言葉使いで話かけたり、いつもの不満をぶつけたりしてはいけません。













●タバコが吸いたくなった時





・相手が非喫煙者であれば吸わないのが礼儀ですが、「どうしても我慢できない」というのであれば、席を立ちトイレ等で素早く吸うのが良いでしょう。また、「吸ってもいいですか?」と相手に尋ね、快諾してもらったのならば、喫煙しても大丈夫です。ただし、相手の方向に煙が流れないように気をつけて。












●支払いの時






・「全く支払うつもりはございません」的な姿勢は禁物です。最初から会費が設定される場合は簡単ですが、その場によっていろんなケースが存在します。割り勘の場合は、幹事さんの指示に従って支払いましょう。幹事さん、あるいは支払いを仕切っている方に近づき、お財布を取りだし「おいくらでしょう?」と支払う姿勢が必要です。













・上司や先輩が「ココはいいから」と言わない限り払うスタンスを見せるのが礼儀です。







●次の日にワンポイント上げる行動







・「作日はありがとうございました」「楽しかったです」などの挨拶を笑顔でしましょう。





●最後に




・基本は、自分も楽しむ事。飲めないからといって、1人シラケていたら、場がシラケます。その場をシラケさせない事もマナーです。会話下手でも、会話の中に入ってうなづくだけで大丈夫です。またよく話してくれる相手には、「そうですよねー」「なるほど」「凄いですね!」等、相槌をうつだけでも好印象を与えることができます。










・日ごろあまり接することがない他部署の上司や社員とも、積極的にコミュニケーションを取ることも大切です。







・日頃言えない感謝の気持ちや謝罪を200%伝えよう。意外と仕事をしながらでは伝えられないもの…。姑息な真似だと思わずに、ここぞとばかりに感謝の気持ちを伝え、隙あらば相手を褒めましょう。褒められて嫌な気がする人はいません。それだけでも人間関係が円滑になります。









出典 aqua38さん






面倒くさいなって思うかもしれないけど大人の世界は縦社会です。それに殉じようと、殉じまいと、ある程度のマナーを知ってるだけで人としての格が違ってきますよ(^O^)











続きはこちらからどうぞ!






 カテゴリ
Copyright © 美肌からはじまる心の美容と健康の学びサロン! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます