月別記事一覧

いつでも笑顔になれる美肌を手に入れるために必要な美容と健康に関する情報を配信中!動画で学べるから自分のペースで学べます!

月別アーカイブ:2018年05月

2018年05月の記事一覧。いつでも笑顔になれる美肌を手に入れるために必要な美容と健康に関する情報を配信中!動画で学べるから自分のペースで学べます!
「デブ菌」と「ヤセ菌」

フリー2
あなたの腸内細菌はデブ菌ですか?ヤセ菌ですか?■腸内細菌が死滅すると「デブ菌」が増える可能性がある!!デブ菌が増える→脂肪も増える。腸内でデブ菌の数がヤセ菌よ…

記事を読む

文章を書く習慣をつけよう!

フリー2
「文章を書く習慣をつけよう!」● 気軽に誰でも出来る『文章を書く』こと ・文章を書くためのネタを探すことは日常の生活をよく見つめることになります。体力もいらな…

記事を読む

償い

フリー2
「償い」2002年2月20日。次のようなニュースが報道された。東京・世田谷区の東急田園都市線三軒茶屋駅で2001年4月、銀行員の男性が殴られ死亡した事件で、傷害致…

記事を読む

「デブ菌」と「ヤセ菌」

あなたの腸内細菌はデブ菌ですか?ヤセ菌ですか?



20151104201629.jpg



■腸内細菌が死滅すると「デブ菌」が増える可能性がある!!
デブ菌が増える→脂肪も増える。腸内でデブ菌の数がヤセ菌より多いと肥満につながります。




●腸内細菌には、必要のないものを溜め込んでしまう「デブ菌」と、健康な体を作るために働く「ヤセ菌」という2つの菌群に分けられています。大事なのはその比率で通常は、デブ4に対しヤセ6。しかしデブ菌の比率が増えると肥満につながるのです。そして一部の腸内細菌は、確実に『直前の食べ物』の影響を受けるそうです。



●腸内細菌を死滅させる原因は、主に食事からです。脂肪の多い食事だと「デブ菌」が増えます。ハンバーガーなどを食べ続けると、体をスリムに保ってくれる腸内のバクテリアを多く殺してしまうという研究結果があります。



●過剰に飲んだ抗生物質。抗生物質は感染症の治療には有効ですが、使いすぎると関係のない腸内細菌を殺す影響でバランスが崩れる危険もあります。



●過剰にとった人工甘味料。人工甘味料スクラロースを大量摂取すると胃腸のバクテリア(細菌)の働きに悪影響が出て、肥満の原因になる可能性があります。




●脂肪の多い食事を摂り続ける。1日中、高脂肪食を食べていると、腸内細菌が肥満につながるような「デブ菌」に支配されかねないという報告があります。




●肥満体質になるかは、子ども時代に関係がある。人の腸内細菌コロニーはそれぞれ違い、食べたものへの反応が人によって異なるが、母の腸内細菌も関係していたらしい。



・生後6カ月以前に抗生物質を使ったり、幼児期に何度も使った場合に、腸内細菌のバランスを崩し、子どもの肥満を招く可能性がある。



・帝王切開では母親の産道と直腸に存在する善玉の腸内細菌が赤ちゃんに移らず、悪玉の腸内細菌が移りやすい点が指摘されている。



・「デブ菌」は肉親や家族からしか感染しないため、太っている母親の子どもは太る可能性が高い。ただ、受け継いだ腸内細菌のバランスは、その後の食事や生活習慣で変えられる。




■腸内細菌をバランスよく育てるには食事!!
まずは、水溶性食物繊維を食べましょう。大麦、アボカド、オクラ、きのこ類、海藻類、こんにゃく、やまいも、ごぼうなどに含まれています。




・水溶性食物繊維を材料に、腸内細菌がつくる酢酸が、直接脳に届いて食欲を調整しオクラ、納豆、やまいも、特にきのこ類のなめこや、海藻類のめかぶなどは、糖分が吸収されるのを抑える働きがあります。乳酸菌を摂取する前に、まず水溶性食物繊維を多く含む食べものをとるように心がけましょう。





・「寝る前」にフルーツとハチミツを入れたヨーグルトを食べる。副交感神経は、午前0時をピークに働きが高まるため、その時間帯に善玉菌をサポートする乳酸菌を届けておくと、腸のスムーズな活動をサポートできます。ヨーグルトに足りない善玉菌のエサとなる食物繊維とビタミンCの含まれたフルーツとハチミツと一緒に摂るのがおすすめです。




・納豆を食べる。納豆菌をたくさん摂ると、納豆菌をとらない人に比べて、乳酸菌が10倍ぐらい増えると言われています。納豆菌は胃酸に負けず生きたまま腸に届き、16時間で40億倍という驚異的な繁殖力で腸内を整えてくれます。






出典 tea_heartさん










続きはこちらからどうぞ!




 カテゴリ
 タグ

文章を書く習慣をつけよう!



「文章を書く習慣をつけよう!」



pen.jpg


● 気軽に誰でも出来る『文章を書く』こと


・文章を書くためのネタを探すことは日常の生活をよく見つめることになります。体力もいらないし、文章は誰でも書けるのです。

・書くことは“考える”こと。頭の中でモヤモヤしていることを書くとスッキリすることもできる。

・なかなか適切な言葉が見つからなかったり、まとまりがつかなくなったりして、頭が疲れるが、だからこそ最高の脳トレーニングになる。


● 書く"スキル"を上げるといいことがいっぱい!


・自分の考えを客観視することができる。

・自分の良いところ・悪いところが発見できる。

・物事を理解して、きちんとわかりやすく表現できる力がつく。

・感情をうまく処理することができる。

・頭を使い脳が若返る。

・自分に責任を持ち、相手のことを考えることができる。ただし人に伝わらないような伝え手のエゴの文章はNG



● どうすれば身につく?文章を書く力



・一朝一夕には身につけることはできない。日頃から、文章を書く習慣があって文章力は身についていく。

・日頃から読書を心がける。優れた文章を書くためには読書という行為が有効となる。

・悩んだら頭の中で考えず、紙の上で考えてみる。頭で考えるよりも自分の思考を具体化できる。

・日常を見直してみて、いろんな角度から物事を観察してみる。新しい刺激を得ることで脳が活性化されて発想が浮かんでくる。


● 文章を書くコツ


・読者をはっきりとイメージしながら書く。人が読む前提で書いてみる。

・書きたいことが多くてまとまらないときは、書き始める前にポイントを絞って整理する。

・「それはダメ」 「そんな書き方じゃダメ」 と固くならず、「何でも書いていいんだよ」と自分に言い聞かせながら書く。

・途中で「つまらない」と感じてもとにかく書き上げてみる。全体像を見てから客観的になれば良い。

・無理に知的な文章を書こうとしない。知識を得ると比喩や長い修飾語をつけたくなるが、人にうまく伝わる文章を書く事が大切。


・書き終えたあとは必ず読み直してみる。自分の伝えたいことが説得力を持って読み手に伝わるかを客観的に考える。


● 伝わりやすい文章の書き方


・なるべく主語と述語を近づける。例えば「私は○○なので▲▲した。」より「○○なので私は▲▲した。」のほうがわかりやすく人に伝わる。


・言いたいことをストレートに書く、言いたいことはひとつに絞る。

・「・・かもしれない」「・・だろう」など、曖昧な言葉はできるだけ断定形に直す。ぼかした言い方は文章全体の説得力に欠ける。




出典 kazooneさん








続きはこちらからどうぞ!



 カテゴリ
 タグ

償い


「償い」


12141731_1725217794373034_3261016002041113701_n.jpg




2002年2月20日。

次のようなニュースが報道された。

東京・世田谷区の東急田園都市線三軒茶屋駅で2001年4月、
銀行員の男性が殴られ死亡した事件で、
傷害致死罪に問われた当時18歳の少年2人の判決公判が19日、
東京地裁で行われ、山室恵裁判長は求刑通り、
それぞれ懲役3年以上5年以下の不定期刑とする実刑判決を言い渡した。

裁判長は2人に対し、歌手、さだまさし氏の曲「償い」を引用し、異例の説教。
判決後、閉廷する直前だった。
反省の色が見られない少年2人に対し、裁判長は
「唐突だが、さだまさしの『償い』という歌を聴いたことがあるだろうか」
と切り出した。

うつむいたままの2人に、
「この歌の、せめて歌詞だけでも読めば、なぜ君らの反省の弁が人の心を打たないか分かるだろう」
と少年の心に訴えた。 
「償い」は昭和57年に発売されたアルバム「夢の轍(わだち)」の収録曲。
知人の実話を元に、さだ氏が作詞作曲した。
交通事故で夫を亡くした夫人の元へ、はねた若者が仕送りを続ける内容。 
「何もかも忘れて 働いて 働いて 償いきれるはずもないが…」
という若者の胸中が、聴く人の胸に迫る。

7年後に謝罪を受け入れた夫人。 
「ありがとう あなたの優しい気持ちはよくわかりました…」と続く。 
この歌は今も、交通安全キャンペーンで使われる。
数年前にも、ラジオのたった1回のオンエアがきっかけで、
リスナーの若者たちが人の命について話し合うコーナーができたほど。
命の尊さとともに、犯した罪への「償い」についても訴えている。
 
今回の裁判を伝え聞いたさだ氏は取材に
「法律で心を裁くには限界がある。
 今回、実刑判決で決着がついたのではなく、
 心の部分の反省を促したのではないでしょうか」とコメント。

そのうえで、
「この歌の若者は命がけで謝罪したんです。
 人の命を奪ったことに対する誠実な謝罪こそ大切。
 裁判長はそのことを2人に訴えたかったのでは」と語った。
 
裁判で2人は「深くおわびします」と口では反省する一方、
酔っ払った被害者が絡んできた結果の過剰防衛に当たるなどと主張。
裁判長は「被害者に命を奪われるまでの落ち度はなかった」と弁護側主張を退けた。
被害者の兄は閉廷後会見し、
「裁判長に遺族の思いを酌んでいただいた。
 彼らも判決を肝に銘じて、しっかり歩んでほしい」
と話し、本当の更生を2人に期待していた。

〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜 
  

償い 作詩・作曲:さだまさし
 
月末になると 
ゆうちゃんは薄い給料袋の封も切らずに 
必ず横町の角にある郵便局へとび込んでゆくのだった 
仲間はそんな彼をみて
みんな貯金が趣味のしみったれた奴だと 
飲んだ勢いで嘲笑っても 
ゆうちゃんはニコニコ笑うばかり 
僕だけが知っているのだ 
彼はここへ来る前にたった一度だけ 
たった一度だけ哀しい誤ちを犯してしまったのだ 
配達帰りの雨の夜 
横断歩道の人影に 
ブレーキが間にあわなかった 
彼はその日とても疲れてた  
人殺し あんたを許さないと 彼をののしった  
被害者の奥さんの涙の足元で  
彼はひたすら大声で泣きながら  
ただ頭を床にこすりつけるだけだった   
それから彼は人が変わった 何もかも  
忘れて 働いて 働いて  
償いきれるはずもないが せめてもと  
毎月あの人に仕送りをしている 
今日ゆうちゃんが僕の部屋へ 
泣きながら走り込んで来た 
しゃくりあげながら 
彼は一通の手紙を抱きしめていた 
それは事件から数えてようやく七年目に初めて 
あの奥さんから初めて彼宛に届いた便り 

「ありがとう あなたの優しい気持ちは 
 とてもよくわかりました  
 だから どうぞ送金はやめて下さい 
 あなたの文字を見る度に  
 主人を思い出して辛いのです 
 あなたの気持ちはわかるけど  
 それよりどうかもう 
 あなたご自身の人生をもとに戻してあげて欲しい」
   
手紙の中身はどうでもよかった それよりも  
償いきれるはずもない あの人から 
 
返事が来たのが ありがたくて ありがたくて  
ありがたくて ありがたくて ありがたくて
   
神様って 思わず僕は叫んでいた  
彼は許されたと思っていいのですか  
来月も郵便局へ通うはずの  
やさしい人を許してくれて ありがとう
   
人間って哀しいね だってみんなやさしい  
それが傷つけあって かばいあって 
 
何だかもらい泣きの涙が とまらなくて  
とまらなくて とまらなくて とまらなくて










 カテゴリ
 タグ
Copyright © 美肌からはじまる心の美容と健康の学びサロン! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます