【ヘルプマーク】


30077365_2024614824474034_2096621069027770368_n.jpg



発端はこのタイトルの、この記事から始まりました。
「あなたに寄り添う言葉たち」という小さなページの
小さな記事から奇跡が生まれた瞬間までをご覧下さい。





1、【ヘルプマーク】

このマークを持っている人を電車やバスなどで見かけたら、席を譲ってください。
義足や人工関節を使っている人、内部障害や難病など見た目ではわからないけれど
サポートを必要としている人が持っています。

〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜☆〜〜〜

宜しければ、たくさんの方に知って貰いたいです。
そして困っている人がいたら手を貸してあげて下さい。

2014年8月21日  あなたに寄り添う言葉たち




2、〜ご報告〜

以前ヘルプマークの記事を投稿した折り思いがけず、たくさんのコメントを頂きました。
赤裸々な思いを綴られてるコメントには正直びっくりしましたし心から協力させてもらいたいと強く思いました。そして・・・個人的に何か出来ないか、少しでも前に進めないか、そんな思いから、ある方に力を貸して欲しいと相談しました。残念ながら私一人の小さな力では何も動かないからです。その方は私の投稿記事、頂いたコメントを見た後「努力させて頂きます。詳しく調査してお返事致しますので、しばらくお時間を下さい。」と返事をくれました。そこから・・・明日9月30日議会に提出しますとの連絡がありました。感謝、感謝です。全国展開に向けて小さな一歩です。「すぐに何かが大きく変わることは,ないかも知れないけれどコツコツ頑張りますから」と嬉しい言葉も頂きました。どのような形になろうとも今、何かが間違いなく動き始めようとしています。また新たな動きがありましたらご報告致します!!


2014年9月29日  あなたに寄り添う言葉たち





3、そして2017年2月26日、新たなメッセージが届きました。
ご無沙汰しております。ヘルプマークが動き出します。大阪府が導入を決定し、次年度に高槻市も導入予定です。6月ごろから色んな取り組みがなされます。3月7日のわが党の代表質問の答弁を受けて正式にFBでもアップさせていただこうと思っています。2017年2月26日


4、〜ご報告〜

小さな実績シリーズ
平成26年9月、あなたに寄り添う言葉たちさんから情報提供いただき、同9月30日の議会で提案した「ヘルプマーク」の導入・普及が実現。
本日の平成29年度濱田市長の施政方針演説に対する代表質問での答弁。
当面の取り組みは、
@ヘルプマークの配布
A市営バスに広告
B広報誌 たかつきDAYSに掲載
大阪府が「オール大阪」で取り組むようにいっているので、さらに前進すると思われます。

※ヘルプマーク
内部障害や聴覚障害、難病を抱える人、妊娠初期の人など、外見からはわかりづらいが援助や配慮を必要としている人が幅広く活用できる。





ある方とは大阪府高槻市市会議員の灰垣和美議員で実績も数多く心から信頼のおける方です。当時まだヘルプマークという聞きなれない言葉に真摯に向き合い、あなたに寄り添う言葉たちに寄せられた沢山のコメントに
応えたいとの想いで調査し訴え続けて下さいました。その労苦を考えると本当に胸が熱くなる思いです。感謝、感謝です。コメントを頂いた皆様に、いち早く報告させて頂きたくて長文になりましたが、お伝え致しました。今後、全国展開することを切に願っております。と、共に小さな力であっても真剣な命で立ち向かうならば大きな願いも叶って行くのだと実感させて頂きました。全ての人が助け合い生きることが幸せに感じられるような世界になりますように。   あなたに寄り添う言葉たち




 カテゴリ
 タグ