健康についてのカテゴリ記事一覧

いつでも笑顔になれる美肌を手に入れるために必要な美容と健康に関する情報を配信中!動画で学べるから自分のペースで学べます!

カテゴリ:健康について

健康についてのカテゴリ記事一覧。いつでも笑顔になれる美肌を手に入れるために必要な美容と健康に関する情報を配信中!動画で学べるから自分のペースで学べます!
男性にモテるホルモン「エストロゲン」

健康について
男性にモテるホルモン「エストロゲン」★エストロゲンとは?男性を惹きつける力がある女性には何か特別な魅力があるのでしょうか?答えは「NO」です。モテる女性が全て美…

記事を読む

コーヒーを飲むと肝臓が元気になる? 豪・研究結果

健康について
「コーヒーを飲むと肝臓が元気になる? 豪・研究結果」これは、豪・モナシュ大学が肝臓疾患のある1,100人の患者を対象に調査した結果だそう。オーストラリアのラジオ番…

記事を読む

人差し指=胃腸!?こっそりできる「指のツボ押し」でリラックス

健康について
人差し指=胃腸!?こっそりできる「指のツボ押し」でリラックス仕事中や空き時間に、ちょっと押してリラックスできるツボ。効果があるとされる場所は諸説ありますが、押…

記事を読む

男性にモテるホルモン「エストロゲン」


男性にモテるホルモン「エストロゲン」



smile3.jpg



★エストロゲンとは?


男性を惹きつける力がある女性には何か特別な魅力があるのでしょうか?答えは「NO」です。モテる女性が全て美人でスタイルバツグンというわけではないですよね。


むしろ見た目は平均でも、何かしら男性を魅了する魅力があるわけです。ですので、他の女性からすると「どこがいいの?」と、理解に苦しむわけです。


女性の魅力を最大限発揮するために必要とされるのが「エストロゲン」というホルモンです。といっても女性の一生の間に小さなスプーン一杯分しか生成されません。


エストロゲンは非常に希少性が高いので、エストロゲンの分泌を可能な限り活性化してあげることによって「ムフフ」なことが沢山起こることでしょう。





★エストロゲンの役割とは?


「美容」

乳房、お尻、ウエスト、太ももなど女性らしい体を作り上げるのにエストロゲンは欠かせません。また、ハリと潤いがあるお肌は女性らしさをより惹き立てますよね。


これもエストロゲンによるものです。といいますのも、コラーゲンを生成する上でエストロゲンが関わるからです。このエストロゲンが分泌され続ける限り女性の美は守られます。



「メンタル」

質の高いエストロゲンが分泌されている女性は女性らしい性格になるそうです。エストロゲンによって明るく大らかな性格になりやすくなるので、穏やかで従順になるようです。そういう女性は一緒にいる人を不快にしませんね。


それとは逆に、エストロゲンの対局にあるホルモン「テストステロン」が多い女性は攻撃的で、きつい印象を与えます。隣にいる人を不快にしていることすら気付きません。


こうした点からもエストロゲンは男性を惹きつける大きな要因の一つです。攻撃的な女性と一緒にいたいとは思いませんから、エストロゲンの役割は言うまでもなく大きいですね。





★エストロゲンの減少を抑えるには?


週に1回以上エアロビクス、ダンスといった激しい有酸素運動を30分以上行ないましょう。また激しい運動が出来なくても、しっかり汗をかくことでエストロゲンの減少をある程度抑えることができます。


エストロゲンに限らずホルモンの分泌を良くするためには睡眠が非常に重要です。できれば6時間以上しっかり寝ることを習慣化しましょう。これだけでかなり違います。


エストロゲンができるだけ長い間分泌され続けるためには年齢にかかわらず恋をするのが一番良いようです。ときめきやワクワクする感情は女性として大切なエッセンスです。大いに恋をしましょう!



★エストロゲンを増やしてくれる食品


(1)卵

(2)ごま

(3)大豆

(4)プルーン

(5)ザクロ

(6)山芋



意識的に摂取したいですね。



出典 lovecosmeticさん











続きはこちらからどうぞ!




コーヒーを飲むと肝臓が元気になる? 豪・研究結果



「コーヒーを飲むと肝臓が元気になる? 豪・研究結果」


これは、豪・モナシュ大学が肝臓疾患のある1,100人の患者を対象に調査した結果だそう。オーストラリアのラジオ番組「3AW Breakfast」では、こんな会話が交わされました。



shutterstock_95512906.jpg




「ドクター、コーヒーって本当に肝臓の病気に効くんでしょうか?」

「はい。調査の結果はそう示唆しています。肝臓に疾患のある患者を見た限りでは、適度にコーヒーを飲むことが、肝臓のダメージや脂肪肝の症状の軽さに関係しています」

1日2~3杯
肝臓のダメージが和らぐかも


「PLOS ONE」に掲載された調査結果によれば、使用されたのはアラビカ種の豆。対象は、C型肝炎、B型肝炎、脂肪肝の患者でした。

1日2杯ほどコーヒーを飲んだ場合、C型肝炎のダメージは最大13%軽減。脂肪肝のダメージも和らげていたそうで、食べ過ぎや飲み過ぎにも効果が期待できるのだとか。

ちなみに、過去には"お茶"でのテストも行われたそうですが、同様の効果は得られず。つまり、カフェインが関係しているわけではないようです。

さらに、カフェイン抜きのコーヒーもどうやら効果なし。含まれている様々な成分が複合的に関係していると調査に携わったアレックス・ホッジ医師は話しています。


「ドクターはいつも1日に何杯飲んでいるの?」
とのパーソナリティの質問には、"3杯"と回答。1日2~3杯ほどが適量と言えるのかもしれません。

お酒の席や会合続きでちょっと疲れてるなというときは、コーヒーをドリップしてホッと一息ついてみては?


出典 TABI LABOさん






続きはこちらからどうぞ!




人差し指=胃腸!?こっそりできる「指のツボ押し」でリラックス


人差し指=胃腸!?こっそりできる「指のツボ押し」でリラックス









仕事中や空き時間に、ちょっと押してリラックスできるツボ。効果があるとされる場所は諸説ありますが、押すだけでも気持ちいいのは間違いないですよね。ここで紹介するのは「Wonderful Engineering」にまとめられた中国式。それぞれの指と反射区を見て、気になったところをぐりぐりしてみましょう♪


1fcf6d1411f31c85c86ec6ea9adcbea074dcbab0.jpg



01.
右手親指=心臓

親指と人差し指との間を押すと、心拍を落ち着かせ、リズムが整うそう。


02.
人差し指=胃・腸

胃が痛い時やちょっと気になる腸の動きがあった時、ゆっくり60秒間マッサージして、経過を観察しましょう。このツボ、便秘にもいいそうですよ。

03.
中指=心臓・腸・呼吸器

息苦しいな、と感じる時は中指全体をぎゅっと握ってみて。特に高い場所にいる時、効果を発揮するそう。

04.
薬指=気持ち

この指、とても複雑に気持ちと関係しているので、指輪をはめるんだとか。気持ちのアップダウンが激しい時は、指を包んで60秒摩擦してみましょう。また、痛みを感じている時にも効果が期待できます。

05.
小指=腎臓・頭・首


頭が重い時や頭痛を感じたら、小指をマッサージしましょう。手のひらにもたくさんの神経が通っているので、体をすっきりさせたい時には揉んでみましょう。



出典 TABI LABOさん







続きはこちらからどうぞ!






 カテゴリ
 タグ
Copyright © 美肌からはじまる心の美容と健康の学びサロン! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます