美容のカテゴリ記事一覧

いつでも笑顔になれる美肌を手に入れるために必要な美容と健康に関する情報を配信中!動画で学べるから自分のペースで学べます!

カテゴリ:美容

美容のカテゴリ記事一覧。いつでも笑顔になれる美肌を手に入れるために必要な美容と健康に関する情報を配信中!動画で学べるから自分のペースで学べます!
「何もしてない」と言う美人の行動を学ぶ!

美容
「何もしてない」と言う美人の行動を学ぶ!▼あああ、美人になりたい…。・周囲に羨ましがられるような美人になりたい。文句のつけようのない美人というのは、同性から見…

記事を読む

【試してみて!】玉ねぎといっしょに眠るとグッスリ!

美容
これは実験で実証されてますね!玉ねぎと眠れば安眠効果抜群!!●雑誌に「タマネギには安眠効果がある」と書かれてあるのを見つけ、眠れない時に食べてみたら下手な睡眠…

記事を読む

ホット・サワーダイエット(お湯割り酢)で代謝アップ!痩せやすいカラダに!

美容
「ホット・サワーダイエット(お湯割り酢)で代謝アップ!痩せやすいカラダに!」●お酢のダイエット効果お酢は体内に取り込んだ栄養分のエネルギー代謝を促進させ、必要…

記事を読む

「何もしてない」と言う美人の行動を学ぶ!


「何もしてない」と言う美人の行動を学ぶ!




audreyshepburn.jpg



▼あああ、美人になりたい…。


・周囲に羨ましがられるような美人になりたい。文句のつけようのない美人というのは、同性から見てもあこがれですよね。美人と言っても、顔だけじゃないけれど…。シャープな小顔とぷるんとした美肌は、永遠の憧れですよね。でも、雰囲気美人や性格美人という言葉もあるように、顔だけで「美人」は判断出来ないです。
仕草や振る舞いで「キレイ」と感じさせられることもあります。一般的に顔が綺麗な子、美人て言われる子は顔だけが綺麗なわけではない。一般的に美人といわれる人は体全部が美人です。女性をキレイに見せるのはメイクやファッションだけでなく、その人の持つ雰囲気やたたずまいが大事だと思うのです。
















◆では、そこで美人な人が実は大切にしていること、意識していることって何?


@ストレスをためない方法を習得している。

 頭にきたことも、「ま、いっか」「しかたない」と思うようにしたり、落ちこんだときも最終的には「終わったことは仕方ない。次がんばろう」と思うようにしているらしい。



A肌に負担を掛けないスキンケア方法。

 肌に良いもの、自分に合ったものを惜しみなく使って、365日保湿し確実に効果を上げているらしい。


B帰宅後はすぐにメイクを落とす。

 帰宅したらすぐにメイクを落とすことを徹底して”与える”ことに注力しがちですが、”落とす”クレンジングを超重要と考えているらしい。


C何事もゆっくり、丁寧を意識している。

 常識的でゆったりとした余裕のある行動と言動とにかく「ゆっくり動く事」がポイント。何か物を取る時ですら、ゆっくりと手を伸ばす。また。ゆっくり話すことは「落ち着き」と「品」を醸し出すらしい。


D常に笑顔でいる。

 愛され美人は、いつも明るい雰囲気です。明るい笑顔がある。いつもいい笑顔を浮かべているから、いい顔立ちが造られていくらしい。確かにどんな時もどんな相手にも常に美人は笑顔です。



E自分のことが好き。

 美人は自分の良い所を探すのが得意です。そして自分のことが大好きです。これはナルシストと言う意味ではなく、自分のコンプレックスも含めて自分を好きになることが大事だと知っています。自分に自信がある、自分が好きだからこそ、自分の魅せ方を知っているのかも知れません。



F早起き。

 美人の多くが早起き。朝余裕をもって起きることが時間の余裕、心の余裕に繋がります。
起きたら窓を開けて空を見ます。早朝の空の色は、脳に働きかけて体を目覚めさせます。体が活動してくれれば、それだけ代謝もあがりダイエットにもつながるらしい。





▼あなたも意識してみて!!!


・自分の容姿に自信がなかったとしても、自分をあまり卑下することは止めましょう。

・女性らしさや上品さの感じられる仕草というのは生まれ持った顔立ちやスタイルに関係なく人をキレイにする効果があります。


・自分では見えない部分を綺麗にしていくと自然と猫背もお腹も・・・老け顔までも改善していきます。


・少しずつ、少しずつ美人な人が行っている習慣を真似してみよう!







出典 lulu0803さん


 











続きはこちらからどうぞ!







































































 カテゴリ
 タグ

【試してみて!】玉ねぎといっしょに眠るとグッスリ!

これは実験で実証されてますね!




0d1fd76f-1f40-4c45-9fa0-8e84027717e8.jpg




玉ねぎと眠れば安眠効果抜群!!






●雑誌に「タマネギには安眠効果が
ある」と書かれてあるのを見つけ、
眠れない時に食べてみたら下手な
睡眠薬よりも効果テキメンでした。




●イギリスをはじめ、世界各地で
行われてきた最も代表的な不眠解消法
とも言われています。





●玉ねぎには血液をサラサラにする
力があると知られていますが、実は
安眠効果にも優れた野菜なんです。
特にストレスなどが原因で不眠に
なっている人には、この方法が
有効かもしれません。





安眠効果が得られるワケ





●玉ねぎを切った時に涙が出てしまい
ますが、涙の原因になる辛み成分には
心を穏やかに保つ働きがあります。
玉ねぎに含まれる「硫化アリル」は、
脳卒中や動脈硬化などへの効果が
知られていて、硫化アリルの匂いには
鎮静効果が存在し、また疲労回復作用
もあります。





安眠たまねぎの作り方






●玉ねぎのスライスは2.3枚程度。
玉ねぎを切りやすい方法で刻み、
そのまま容器に入れて枕元に置くか、
水を張った容器に玉ねぎを入れる。






●丸ごと1個玉ねぎを置いても、
香りはあまりしませんので、
必ずスライスや、みじん切りした物を
使ってください。
また玉ねぎ1個分もスライスすると、
逆に刺激が強すぎて眠りの妨げに
なりますので、お気をつけ下さい。






玉ねぎは冷え性による
不眠症にも効果的!








●食べるなら、熱処理など一切せず、
生のまま食べる方が効果的です。






●玉ねぎには赤ワインに含まれている
”ポリフェノール”が入っている為
血液の循環が良くなり、体が温まると
言われています。







深い眠りのために





●パソコンはアドレナリンや
セロトニンといった興奮性物質が
分泌され、睡眠の妨害、または
深い眠りの妨げとなります。







●寝る前の入浴は少しぬるめの
38〜39度が適温。
熱めが好みなら寝る前ではなく、
3〜4時間前に入浴を
済ませましょう。






●寝る前に温かい牛乳で少し体温を
上げたり、クラシック等の歌詞のない
音楽も睡眠導入に良いとされてます。






出典 kitaiさん





睡眠障害の人が増えていると聞き、
紹介させて頂きました。
今夜こそグッスリ眠れますように(^O^)






続きはこちらからどうぞ!








 カテゴリ

ホット・サワーダイエット(お湯割り酢)で代謝アップ!痩せやすいカラダに!




「ホット・サワーダイエット(お湯割り酢)で代謝アップ!痩せやすいカラダに!」



12-7_457448907.jpg



●お酢のダイエット効果






お酢は体内に取り込んだ栄養分の
エネルギー代謝を促進させ、
必要以上に栄養成分を吸収するのを
抑えたり、カロリーを溜め込む体質を
改善していく効果があります。








お酢に含まれるアミノ酸は
新陳代謝を活発にすると同時に、
脂肪分解の役割を持つ酵素リパーゼを
活性化させるので、お酢を摂取後に
有酸素運動を行うと脂肪燃焼を
効率良くする働きが期待できます。










お酢は腸運動を活発にするので便通を
スムーズにし、新陳代謝をよくして
老廃物を排出しやすくするので、
便秘解消にとても効果的です。








疲労回復やダイエット、血液サラサラ効果など、
お酢の健康効果をあげたら切りがありません。







●お湯(白湯)を飲むことでのダイエット効果



温かい白湯は身体を温め、血液循環を促すので、
老廃物の排出・お通じの改善効果などがあり、
代謝をUPさせます。
また食事の時には内臓を温めるので
消化促進の効果があります。







水分を補給しながらからだを温め、
血液循環を良くしていく作用があります。
老廃物を流すデトックスの効果もあるので
代謝があがり、ダイエットの効率UPが期待できます。







●酢の欠点を補う、ホットサワー!








〜そもそも 「酢」には体を冷やす
性質があるのをご存知でしょうか?〜









冷え症の人で、基礎代謝をアップさせたい
からといって、冷たいお酢のドリンクを
ゴクゴク飲む人がいますが、
これはまちがった健康法なのです。







冷え症の患者さんに、お湯割り酢を飲んだあと、
しばらく横になってもらい、
体温の変化を調べたことがあります。
その結果、お湯割り酢を飲んで、
1時間半後に末梢血管の血流がよくなり、
深部体温(体の中の内臓の温度)が
上がっていることがわかりました。








お腹の中からあたたまって、
全身の血行がよくなったら、
肩こりや腰痛にも良いですし、
代謝アップでダイエット効果も出ますね。








これをゆっくり飲んで寝るとまさに
「寝ながらダイエット」している状態」
になるんだそうです。







●飲むポイント





★ 酢・ 大さじ1〜2 
 (米酢やりんご酢、黒酢など)

★ お湯・・・・・ 70〜80ml
★ハチミツ・・・ 適量 (好みで)






お酢のお湯割りは、
お風呂上りなどの体が温まっている
ときに飲むのが、より効果的だそうです。







出典 chiiitamさん





お酢は昔から健康にも、ダイエットにも
優れていて愛用されていますね(^O^)







Copyright © 美肌からはじまる心の美容と健康の学びサロン! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます