フリーのカテゴリ記事一覧

いつでも笑顔になれる美肌を手に入れるために必要な美容と健康に関する情報を配信中!動画で学べるから自分のペースで学べます!

カテゴリ:フリー

フリーのカテゴリ記事一覧。いつでも笑顔になれる美肌を手に入れるために必要な美容と健康に関する情報を配信中!動画で学べるから自分のペースで学べます!
一緒に炊くだけで一層お米が美味しくなるアイテム

フリー
「一緒に炊くだけで一層お米が美味しくなるアイテム」●甘いものを入れて、さらに甘みを増す・米5合に対して、大さじ2杯程度のハチミツを加えてしばらく置いて炊くと、ふ…

記事を読む

 豆腐で作る生チョコ

フリー
「豆腐で作る生チョコ」☆お豆腐が生チョコに変身・お豆腐本来の滑らかな舌触りとすっきりとした後味が印象的な、口溶け優しいスイーツ「豆腐生チョコ」・ちょっとマニア…

記事を読む

冷凍したらもっと美味しくなる食べ物

フリー
「冷凍したらもっと美味しくなる食べ物」★冷凍しただけで、美味しくなる食べ物たち■その1、りんご・りんごの甘さが引き立ち甘さや歯ごたえが増します。・リンゴをよく…

記事を読む

一緒に炊くだけで一層お米が美味しくなるアイテム


「一緒に炊くだけで一層お米が美味しくなるアイテム」


syonairice6.jpg



●甘いものを入れて、さらに甘みを増す





・米5合に対して、大さじ2杯程度のハチミツを加えてしばらく置いて炊くと、ふっくら炊けて甘みが増します。






・玄米にハチミツを混ぜて炊くと、特有の臭みが緩和されます。





・米1合に対して、小さじ半分の砂糖を加えて炊くと、古い米でも新米同様の甘みが出ます。





●意外なものを入れて、甘みを増す





・米2合に対して、ひとつまみの塩を入れて炊くと、優しい甘みのツヤツヤご飯になります。






・米200gに対して、日本酒を小さじ1〜2杯加えて炊くと、ツヤが出てお米本来の甘みも増します。みりんでもOKです。お寿司の時に使用されます。






・米2合に対して、大さじ1杯の大根おろしを加えて炊くと、ふっくらと甘みがあるご飯になります。





・米3合に対して、酢1mlを加え、そのまま冷蔵庫に16時間置いた後に普通に炊くと、グルコースの量が倍以上になってとても甘みの強いご飯になります。唾液と同じく、酢にもデンプンを糖に分解する働きがあります。






●ふっくら、もっちり、うま味成分





・米2合に対してオリーブオイル小さじ1を入れて炊くと、ツヤが出てしっとり美味しいご飯になります。






・米3に対して、モチ米を1の割合で混ぜて炊くと、もっちりとして冷めてもしっとりパサつかないご飯になります。





・だし昆布をひときれ加えて炊くと、栄養や風味が染み込んで、料理屋さんの味に。






・みかんジュースを適量入れて炊くと、酸っぱくて、鼻の奥にみかんの香りが抜けて爽やかな味になります。






・米1合に対して、赤ワインを100ccほど加えて炊くと、ハッシュドビーフなど洋食に合うご飯になります。
残念ながら和食には合わないみたいです…。






出典 fhasさん












 カテゴリ

 豆腐で作る生チョコ


「豆腐で作る生チョコ」





4547315911165_1260.jpg





☆お豆腐が生チョコに変身






・お豆腐本来の滑らかな舌触りとすっきりとした後味が印象的な、口溶け優しいスイーツ「豆腐生チョコ」








・ちょっとマニアックな感じもしますが、マクロビでは豆腐をよくスイーツに使い、パティシエ業界でも液状豆腐が売られたりするので、比較的豆腐スイーツは広く認知されてきています。








・昨年、ホリエモンことライブドアの元社長・堀江貴文も「豆腐生チョコ」の開発に携わり、話題になっています。









☆「豆腐生チョコ」は体にもお財布にも優しいんです







・「豆腐生チョコ」は、お豆腐とチョコレートのエピカテキン効果でとってもヘルシーなお菓子。







・チョコと同じ量だけ、お豆腐を使用しているので、本来の生チョコレートより、カロリーと糖質が約1/2になります。






・生クリームの代わりに豆腐を使うので財布にも優しいし、その上、作り方も簡単で、もう言うことなしの「生チョコ」です♪







☆簡単でおいしい豆腐生チョコレシピは






<材料> ●板チョコ 2枚 ●絹ごし豆腐 100g ●ココアパウダー 適宜。基本の材料はたったこれだけ!




▼豆腐入り生チョコレシピ
http://www.recipe-blog.jp/profile/22312/recipe/550429





・簡単&ヘルシーな生チョコ。豆腐はどこ??ってくらい、まろやかで満足度の高い、生チョコレートです。






・絹ごし豆腐はよりなめらかなタイプがおすすめです。水切りは必ずしましょう。豆腐なので早めにお召し上がりください。







・アレンジ次第で大人向けや子供向けにもなります。





・お酒が好きな方は、日本酒、洋酒、リキュールなどを少し加えても美味しいです。






・豆腐感が全くなく、言われなければ、豆腐で作ったとはわかりません。ピーナッツを入れてボリューム&歯ごたえをプラスしても良いですね。









☆な、なんと高野豆腐でも作れるらしい!






▼チョコっとうふのレシピ
http://cookpad.com/recipe/1047284





・高野豆腐をヘルシーおやつにする為に考えました。冷蔵庫だと生チョコ風に、冷凍するとアイスクッキー風に仕上がります。







・ヘルシーで外はパリパリ中はもちもち、簡単、スピードレシピです。





・朝の情報番組『ズームイン!!サタデー』でも紹介されたそうですよ!!





出典 わっくんRVさん













続きはこちらからどうぞ!





 カテゴリ

冷凍したらもっと美味しくなる食べ物


「冷凍したらもっと美味しくなる食べ物」


20111118_2232310.jpg



★冷凍しただけで、美味しくなる食べ物たち





■その1、りんご



・りんごの甘さが引き立ち甘さや歯ごたえが増します。



・リンゴをよく洗って丸ごと冷凍してから解凍するだけで、コンポートよりも少し固いけれど、リンゴの甘さが最大限に生かされるスイーツに早変わり





・りんごをくし切りし、4mm厚さにスライスをした後、軽く砂糖を振りそのまま冷凍すると、パイにしたときシャキシャキ感が残ります。





■その2、生卵




・生卵を冷凍すると黄身の水分が15%ほど減って、超濃厚な黄身に仕上がる冷凍卵になりますが、ゆで卵を冷凍すると、卵白がゴム状になって美味しくないそうです。







・生卵と明らかに違う、もちもちとした食感になる冷凍卵は、生卵をそのままフリーザーバッグなどに入れ、冷凍庫でひと晩以上冷凍すれば完成。





■その3、トマト




・トマトはそのまま冷凍するだけで、凍ったまますりおろしてトマトソースにしたり、スープなど潰して使う料理に使いやすくなる





・トマトを冷凍するだけでヒンヤリスイーツになり、練乳や抹茶をかけても美味しい




■その4、干し柿




・干し柿は、冷凍しても凍らないで冷たくなって少しねっちりと固くなるため、美味しいデザートに



・そもそも、干し柿に付いている柿露はたくさん付いているほど甘くて美味しくなりますが、これが常温保存だと溶けてしまう為、冷凍保存したほうが良い





■その5、プリン




・常温だとプルプル食感のプリンですが、凍らせるとアイスのようになって、やみつきになる




・プリンは凍らせると、あっさりして食べやすく、夏場は冷たくておいしい





■その6、ヨーグルト





・砂糖が入っていないと分離してしまうので、加糖のものに限られてしまいますが冷凍してもおいしい




・乳酸菌は凍った状態でも生きていて、口の中で溶けると再び活動しはじめます。美味しいだけじゃなくお肌やお腹にも良いのが魅力






■その6、チーズ蒸しパン




・冷凍しないで食べた場合よりもサラッとしていて油っぽさが無くなるため、チーズ蒸しパンは冷凍すると美味しくなる




・セブンイレブンのチーズ蒸しパンでやった方が味が濃厚でおいしくなるらしい





■その8、大根おろし




・大根おろしは、冷凍することで甘みが出ておいしくなる





・解凍すると栄養がこわれたりするため、それを遅らせるために、ちょっとだけお酢を混ぜておくのがコツ






■その9、きのこ類(特になめこ、椎茸)





・キノコの種類や新鮮さなどにもよりますが、加熱しただけのキノコに比べておよそ3倍の旨みが出てくるんだそう




・キノコの細胞にある水分が凍ることで体積が膨張し、細胞膜が破れることで、旨味成分のもとがたくさんできるため香りも良くなる








出典 ikuo00ukさん











続きはこちらからどうぞ!









 カテゴリ
Copyright © 美肌からはじまる心の美容と健康の学びサロン! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます