フリーのカテゴリ記事一覧

いつでも笑顔になれる美肌を手に入れるために必要な美容と健康に関する情報を配信中!動画で学べるから自分のペースで学べます!

カテゴリ:フリー

フリーのカテゴリ記事一覧。いつでも笑顔になれる美肌を手に入れるために必要な美容と健康に関する情報を配信中!動画で学べるから自分のペースで学べます!
ノンオイルドレッシングの落とし穴

フリー
「ノンオイルドレッシングの落とし穴」■ノンオイルドレッシングのイメージ = ヘルシー♪ノンオイルドレッシングは確かにカロリーは低いけど…・ノンオイルドレッシング…

記事を読む

固まったハチミツ&オリーブオイルを戻す方法

フリー
固まったハチミツ&オリーブオイルを戻す方法★ハチミツやオリーブオイルは寒いと室温で固まってしまう?・そうなんです。気温が13℃から14℃の温度で、ほとんど結晶する…

記事を読む

旬のりんごを丸ごと1個使った「贅沢アップルパイ」

フリー
旬のりんごを丸ごと1個使った「贅沢アップルパイ」★見た目も可愛い「丸ごとアップルパイ」旬のりんごを皮ごと使ったスイーツ!!・皮のまま丸ごとりんご1個を使用し、贅…

記事を読む

ノンオイルドレッシングの落とし穴




「ノンオイルドレッシングの落とし穴」





spoon-2.jpg




■ノンオイルドレッシングのイメージ = ヘルシー♪ノンオイルドレッシングは確かにカロリーは低いけど…



・ノンオイルドレッシングは油分を除去しているので、カロリーは他のドレッシングよりも格段に低くなっています。


・ローカロリーやノンオイルなど、脂肪分や油をカットした商品が当たり前になっているこの時代。ノンオイル = 健康的というイメージが定着していますが、本当にそうでしょうか?昔の人が当たり前のようにドレッシングに油を含めてきた事を無視して良いのでしょうか…?



落とし穴@ 油の代わりに使われているもの = 糖分


・太りたくないからと油分を摂らないようにノンオイルばかりの食事にすると、落とし穴があります。ノンオイルドレッシングは油の代わりに果糖ぶどう糖液糖が主体なので油を糖類に置き換えているだけの商品が多いようです。油脂を使わないことの物足りなさを、糖類でカバーしているとも言えます。またノンオイルドレッシングは糖分だけでなく塩分も多めに入ってますので塩分も通常のドレッシングに比べて多く、食事制限をしている人は結構注意が必要です。ドレッシングやポン酢を買う際には、よくラベルを見て天然のものがしっかりと上位に表示されているものを買われる事をおすすめします。多くのノンオイルドレッシングは前述のように成分表示を見ると果糖ブドウ糖液糖が上位に表示されています。これらはサラダに油の代わりに砂糖をかけて食べているようなものです。



落とし穴A ドレッシングの油にはちゃんと意味がある



・ノンオイルドレッシングに弊害もあることをご存じでしょうか?それはビタミンの吸収率を下げてしまうことです。脂溶性のビタミンAやビタミンE、βカロテンなどは、油分がないと格段に吸収率が落ちてしまうのです。せっかく野菜を食べたのにそれに含まれるビタミンが吸収できないなんてもったいなすぎますよね。せっかく食べているのですから、栄養の吸収も効率的にしたいところです。ノンオイルドレッシングにするよりも普通のドレッシングを使って、献立の他のところで油分をとりすぎないように気をつけるほうが良いと思いませんか?野菜の栄養をきちんと摂る、という意識を持って、他のメニューまで含めて考えるのが良さそうです。ドレッシングに対して過度に低脂肪を求める必要はないのかも知れません。



出典 lessthanpandaさん





続きはこちらからどうぞ!



 カテゴリ

固まったハチミツ&オリーブオイルを戻す方法

固まったハチミツ&オリーブオイルを戻す方法

matome_20150730114326_55ba0dde719b6.png





★ハチミツやオリーブオイルは寒いと室温で固まってしまう?







・そうなんです。気温が13℃から14℃の温度で、ほとんど結晶すると言われています。ハチミツの凝固温度は、冬の室温以下のことが多いです。そしてオリーブオイルは0度以下にならなくても固まってしまいます。オリーブオイルの種類によっても違いますが、10度以下で固まるものもあるんです。










★固まってしまったハチミツ&オリーブオイルは食べても平気?





・はちみつ本来の性質です。品質や栄養分等が変質したとか、腐ったとかいう訳では決してありませんので、安心して食べられます。またオリーブオイルの品質にも問題はありませんので、ゆっくり溶かして安心してお使い下さい。








★溶かすには、どうしたらいいの?






▼ハチミツ&オリーブオイルを湯煎で戻す方法※以下ハチミツの湯せんですが、オリーブオイルも同じように出来ます。






1 鍋に水を入れ、結晶したハチミツをビンのまま入れます。ビンのふたは取ります。水面がハチミツの量より少し下になるようにして下さい。








2 鍋を火にかけ、50〜60度ぐらいのお湯で湯煎にかけ、ハチミツをかきまぜながら結晶を溶かします。ハチミツは45度以上になると成分が変化するので、お湯が熱くなりすぎないように注意してください。








3 結晶が溶けたらお湯から出して自然に冷まします。






▼一気に湯せんにかけないで、使う分だけ溶かすという方法も・・・








・料理のたびに鍋にお湯を沸かして湯煎は面倒という方は【使いたい分だけ溶かす】のが効率的かも知れません。給湯の40℃前後のお湯で硝子ごしに充分溶けますよ。







▼めんどくさがり屋さんは、レンジでチン!





・ハチミツを少量溶かすなら、固まったハチミツをスプーンでとり、耐熱容器に入れて電子レンジにかければすぐできます。ただし、温度が大切なので、レンジ強で様子を見ながら加熱します。レンジのかけすぎは禁物です。それを防ぐには60℃を保つよう、「ミルク温め、みそ汁温め」の機能があればそれに設定しましょう。
オリーブオイルはレンジでチンしても、通常の油と違って発火することはないと言われていますが、念のため湯せんか、常温で放置して溶かすのが良いです。













★溶かす場合の注意事項!








▼ハチミツ
一旦、結晶を湯煎で溶かしてしまえばしばらくは結晶しませんが、少しでも溶かし残しがあると、またすぐに結晶してしまいます。完全に溶けるまでじっくり湯煎して下さい。また加熱しすぎると、成分が変化したり、味が変わったりしますので、ご注意下さい。










▼オリーブオイル
固まる⇒溶ける⇒固まる、と何度も繰り返していると風味が低下しますので気をつけて下さい。ここで重要なのは温度の高いお湯で急速に戻さない事。オイル自体の温度を上げて酸化を促す可能性がある為です。








★そもそも固まらないように保存するには?






▼ハチミツ
・ハチミツは常温保存(18〜24℃ぐらい)です。また、吸湿しやすいので、流しの下よりは温度の一定している常温のところ、つまり食器戸棚の中などがいいと思います。ガラスびんに入れておくのがおすすめです。使いやすさからポリ容器に入れて売られているものもありますが、湯せんしにくいのでなるべくガラスびんに小分けにしておくといいですね。












▼オリーブオイル
高品質のオリーブオイルは、紫外線を防ぐために黒いビンに詰めるメーカーも多いです。直射日光を避け高温の場所を避ける事。冷蔵庫やあまり寒いところに置かない。オリーブオイルは紫外線を嫌います。もしお使いのオリーブオイルがペットボトルや透明のビンに入っているようでしたら、迷わずアルミホイルでくるんで紫外線から守りましょう。












★固まらないハチミツ&オリーブオイルは混ぜ物をしてるの?








▼ハチミツは種類や、花粉の含有量が関係
スーパーなどには、結晶になりづらいハチミツが売られています。ハチミツの結晶は、ハチミツに含まれる花粉を中心にしてブドウ糖が集まったものなのですが、結晶になりづらいハチミツは、この核となる花粉を取り除くなどの加工をしてあります。ハチミツ全体の70〜80%を占めるブドウ糖と果糖のうち、ブドウ糖の比率の高いものほど結晶しやすくなります。アカシアや、とちのはちみつはブドウ糖の比率が少ないため結晶しにくくなるそうです。












▼オリーブオイルは、混ぜ物がないほど固まりやすい
エキストラバージンオリーブオイルは、ピュアタイプのオリーブオイルより比較的早く白濁します。つまり高品質ということ。10度以下でも固まらないオリーブオイルは、他の油を混ぜている可能性があります。












出典 toriaezutoriさん














続きはこちらからどうぞ!










旬のりんごを丸ごと1個使った「贅沢アップルパイ」


旬のりんごを丸ごと1個使った「贅沢アップルパイ」

640x640_rect_21806861.jpg



★見た目も可愛い「丸ごとアップルパイ」旬のりんごを皮ごと使ったスイーツ!!


・皮のまま丸ごとりんご1個を使用し、贅沢にパイで包んだ「丸ごとアップルパイ」を作ってみよう。


・りんごの皮は「アップルペクチン」と呼ばれる成分を多く含んでいて、食物繊維で腸をきれいに掃除し腸内の悪玉菌を抑える作用があります。



・アップルペクチンは、熱を加えて温めて食べると、更に整腸効果がパワーアップするのです。



★お手軽なのにめちゃ豪華


・りんご1個しかなくても、アップルパイが食べたい時に手軽に作れ、おやつにもプレゼントにも喜ばれます。


・手で食べられる小さなアップルパイで、冷凍庫に余ったパイシートで簡単に作れるんです。


・りんごを皮ごと使ったスイーツは見た目もインパクト大!出された瞬間にみんなが「おぉっ!」と言ってくれますよ。



★テクニックいらずで簡単に作れる


・りんごはなるべく小ぶりの物を使うと火の通りが早くなります。お好みでシナモンを入れてもいいですね。


・準備時間は10分くらい。あとはオーブンにお任せでインパクト大のデザートのできあがりです。


・芯を抜くとき、下まで貫通しないように。もし抜けてしまったら、パイ生地の切れ端で底をふさいで詰め物をするといいです。



・パイ生地に目をあけると、ハロウィンのジャック・オー・ランタンっぽくなりますよ。


・ドラマに出てきたのを見て、食べたい!と思って作ってみました。少し冷ましたところで食べると美味しいです。


▼丸ごとアップルパイのレシピ

http://cookpad.com/recipe/1338138




出典 わっくんRVさん







続きはこちらからどうぞ!


Copyright © 美肌からはじまる心の美容と健康の学びサロン! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます